Webライティング革命「BCA」~【必見】SEOアフィリエイターの生き残り作戦~

BCAWebライティング革命「BCA」

「とりあえず1サイトに100記事書いてからがスタート」

 

薄々感じているかもしれませんが、

このようなSEO手法は、もう過去のものでしょう。

 

Googleのアップデートによる

検索順位の変動が早すぎて、

特定のジャンルに特化したサイトが、

安定資産になりにくくなっているからです。

 

では、これまでSEOで頑張ってきた私たちは

これから一体どうすれば良いのか。

 

実は、私たちの生き残り作戦とも言えるノウハウ

運良く見つけることが出来ました。

 

それがこちらです。

BCA

>>Webライティング革命「BCA」

 

1:ブレットを(Bullet)

2:集めて(Collection)

3:あてはめる(Adapt)

 

このたった3ステップで、とにかく

売れる記事を作りまくるというノウハウだそうです。

 

だから名称が、

Webライティング革命「BCA」なんですね。

 

ちなみに、ブレットとは

人々の悩みや求めている解決策、理想の未来などを

箇条書きにしたものを指します。

 

アフィリエイトする商材のLPで、

 

「こんな悩みはありませんか?」

 

という文言を見たことがあると思いますが、

その下に書かれている箇条書きのイメージです。

 

 

そんなブレットをWeb上で集めて

「BCAチャート」なるものを作り、

 

PASONAの法則などの

マーケティング業界で有名な型に当てはめるだけなので、

たとえ興味や知識がないジャンルだったとしても、

売れやすい記事が、

誰でも機械的に量産できてしまう方法なんだとか。

 

そんなうまい話があるの?

 

と、私も半信半疑でしたが、

販売ページにサンプルとして掲載されている記事を見たら、

 

全部ジャンルはバラバラで、

なかなかのクオリティのものでしたよ。

 

しかもビックリなのが、

そんな記事がたった15分で出来てしまうということ。

 

そのままサイトにアップできるくらいの内容なので、

かなり衝撃的でした。

 

とりあえず、販売ページに掲載されている

サンプル記事だけでも覗いてみてはいかがでしょうか?

>>Webライティング革命「BCA」

 

1記事15分というスピードと

そのクオリティにも驚かされましたが、

個人的に、これは良いなと思ったポイントは

お宝キーワードの発掘もできるところです。

 

販売ページによれば、

 

キーワードが他人と被ってしまうのは

自分の頭で考えてしまっているから

だそうです。

 

このWebライティング革命「BCA」では、

機械的にブレットを集めることで、

 

その中からお宝キーワードも

見つけることができるのだとか。

 

ブレット自体が悩みや期待を表しているので、

そこからキーワードを発掘できるみたいです。

 

2語、3語のキーワードというよりも、

文章系のキーワードですかね。

 

検索ボリュームはツールで測れないけど、

実際はそれなりに需要があって、

 

実は成約にも近い感じのキーワードだと思います。

 

ツールで検索ボリュームが測れないので、

ライバルは非常に少ないでしょう。

 

そんなキーワードを見つけられて、

しかも記事を短時間で大量に作れるとしたら…

 

たとえば1万円の収益が出るサイトを

20個、30個と複数持つことも現実的に思えてきますね。

 

1記事15分だとしたら、

30記事作ったとしても7時間半くらいですし、

 

特典として、

 

「1記事200円の外注化マニュアル」

 

がついているようなので、

自分だけで作成するのが大変だったら

外注さんも使えそうです。

 

いずれにしても、

これからのSEOアフィリエイターは、

 

いろんなジャンルのサイトをいくつも持つことで

収益を安定化させられるはずです。

 

時代とマッチした手法だと思いますし、

これが私たちにとってベストな生き残り戦略かもしれません。

 

一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

 

また、販売ページには

このようなモニター参加者の声が掲載されていました。

小手先のテクニックなどではなくWEBで稼ぐための本物のスキルだと思った。

かなり再現性が高い方法で自分であれこれ考えずとも、

様々なジャンルで成約につなげられるだけの文章作成の応用がきく。

しかも今までとは比較にならないほどの短い作業時間で。

 

その上、このライティング方法なら低費用で外注に回せるし複雑な作業もないので

外注したものが不満足な仕上がりになって失敗してしまうリスクもかなり減らせる。

 

最初から最後まで目から鱗が落ちっぱなしだった。

 

今までは、いきなり文章を書きはじめ、かなり時間がかかっていました。

 

しかし今回、「BCA」でリサーチの大切さがわかりました。

リサーチをしっかりして、材料を集めれば、

あとは、テンプレートにあてはめるだけで文章が完成するので、

ライティングの苦手な私でもカンタンです。

 

さらに、ひとつの文章だけでなく、大量に文章を作ることもできるのが嬉しいです。

 

もしかすると、ツールで作ったような文章を想像されるかもしれませんが、

自分で必死になって考えた文章よりも、

ユーザーに共感し、説得力も高く、言葉の力で売ることができるようになります。

今回、WEBライティングだけでなく、個人で勝てる戦略まで学べてよかったです。

 

今までは全部のサイト作成に全力を尽くすことが大切だと思っていたんですけど、

それがいかに効率が悪く成果から遠ざけていたのかがわかりました。

 

できるだけ、手を抜けるところは良い意味で手を抜いて、

そして集中して取り組むべきところで自分の力を全部使えるように取り組む。

そういう環境を作っておくことが大切だと感じました。

 

今までの自分のライティングの考え方が180度変えられるような内容でした。

本当にありがとうございました。

 

なんというか、

コメントの熱量がすごいですね。

 

それだけ感動モノの内容だったのかもしれません。

 

そんなWebライティング革命「BCA」の内容は、

ざっくりと以下のような感じだそうです。

 

1:質の高いブレットから「BCAチャート」を作る価値

2:すぐに実践できる具体的なリサーチテクニック

3:『キーワード』『PV』『ブランディング』それぞれの媒体で有効な記事の型

4:質疑応答

 

さらに、先ほど紹介した外注化マニュアルも含めて

こんな特典がついてくるのだとか。

 

【豪華特典1】フォローアップWebセミナー

【豪華特典2】BCAレバレッジツール「INFINITY」のサンプルアカウント

【豪華特典3】1記事200円!驚異の外注化ノウハウ

 

なかなかボリュームタップリの

ノウハウな気がしています。

>>Webライティング革命「BCA」

 

ただ、詳しくは販売ページで確認していただきたいのですが、

この教材が購入できるのは、

 

<< 11月25日(水)23時59分まで >>

 

です!

 

ライバルが少ない勝てるキーワードを密かに見つけて、

ガンガン記事を作って収益を上げていく。

そんな、SEOアフィリエイターの

生き残り戦略を実践したいのであれば、

Webライティング革命「BCA」は

手にしておくべき教材だと思います。

 

ちなみに、金額も良心的で

2件くらいのアフィリ報酬でペイできそうな価格でした。

 

詳しくは、

販売ページをチェックしてみてくださいね。

>>Webライティング革命「BCA」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました